本文へスキップ

見出しHEADLINE

中間地点で年越し

男性79歳。要介護2。車椅子利用の方のサポートです。
好意にしていただだいている、施設のケアマネよりお話を頂きました。「静岡県の三保の松原まで、年末年始に行きたいので、介護タクシーの手配をお願いできますか?」との事です。昨年までは、家族の車で移動しておりましたが、今年になり困難になってしまったようです。東京からのご家族と大阪にいらっしゃる親戚の方が集まるという事で、中間地点の三保の松原になったのです。東京からはご利用者様とお嬢様の家族3名、名古屋からは、息子さんの家族4名様とホテルで落ち合う予定です。年末から年始にかけての2泊3日の旅行です。介護度は、要介護2の方です。症状から、ドライバー1名での介助で大丈夫と判断してのサポートとなりました。
貸切なので、好きな時にトイレに行けますし安心ですね。と思ったら大渋滞・・・。こんな時のために、ポータブルトイレを持ってきております。皆さん家族なので気兼ねなく使用できております(*^_^*)
途中3回ほど休憩し、約6時間かけて目的地に到着しました。ホテルはバリアフリー化ができていて、きれいなお宿です。
施設から言われた通り、バイタルを図り、標準値でしたのでお部屋にある露天風呂に浸かりました。とても気持ちよさそうです。食事制限はありませんので、豪華なお食事を頂きました。通常我々の食事の用意はお断りしておりますが、ご家族の好意で、用意していただきました。恐縮です。ご自分でしっかりお食事が出来ますので、みまもりで対応させて頂きました。食後はホテルのカラオケへ。とても楽しそうです。初日なので21:00に就寝。本日のサポートは終了です。
2日目
朝食後、ゆっくりしてから海を見に行きました。三保の松原へは階段の横にスロープがあって車椅子でも登っていけます。せっかくなので行ってみました。とてもいい天気でしたので、ご利用者様も気持ちよさそうです。砂浜なので海の近くまではいけませんでした。残念!富士山もよく見えてとても感動されておりました。ちょっと寒いので早々に売店で軽いお昼にいたしました。同室のお友達にキーホルダーを数個購入。その後近くの港を巡り、親戚の皆さんは海産物を購入。
近くをドライブして、ホテルの戻りました。リフレッシュできたのか終始ご機嫌なご利用様でした(^o^)
本日はバイタルが標準値以下でしたので、入浴は諦めて頂きました。足湯があるのでそこで我慢していただきました。子供の頃のお話を聞かせて頂き、15分程で部屋に戻り夕食後、21時就寝いたしました。

3日目
朝食後、「また来年もここで落ち合いましょう!」と親戚の方々とはお別れです。その後、富士山経由中央道での帰宅といたします。途中参宮浅間神社で初詣と思いましたが・・・またもや大渋滞。。。20分ほど駐車場待ちで並びましたが諦めました。12:15河口湖ICより東京に向け出発。上りは空いており、途中1回の休憩のみで、八王子IC到着。施設には15:30到着いたしました。ご家族様より「今回は本当に助かりました。私たちは誰も介護ができません。せめて車椅子からの移動くらい覚えないといけませんね」「では今度お教えいたしますよ!施設は近いので連絡ください。お邪魔しますので!」との事で今回の2泊3日のハートケア・トラベルは終了です。
※後日お伺いしましたら、私と写した写真をベッドサイトに置いてくれておりました(^o^)

特定非営利活動法人ライフサポートACTY

〒203-0043
東京都東久留米市下里7-8-10
TEL 042-455-1991